創屋ぷれす

カテゴリー: 用語集

スクラム開発 とは

ソフトウェア開発の手法の一つです。 チームで開発を行うフレームワークとして提唱されています。 アジャイル開発の一つのため、遠い未来のことはあまり計画に含めず 小さな単位(時間)で開発を区切り、その期間内でできる計画、開発…

アジャイル

アジャイルとはソフトウェアの開発技法の1つとして生まれたものです。 開発における、要件定義/設計/実装/テスト/リリースというサイクルを1週間や2週間などの短期のサイクルで回します。 それによりユーザーからのフィードバッ…

DX とは

DX Digital transformation を略してDX。 (英語圏では「transformation」の「trans」の部分を「X」と略すことが一般的) 2004年、スウェーデンのウメオ大学教授 エリック・スト…

2025年の崖 とは

2025年の崖 2018年に経済産業省が「DXレポート」というものを発表しました。 DXレポート ~ITシステム「2025年の崖」克服とDXの本格的な展開~ (※DXレポートの「DX」は、デジタルトランスフォーメーション…

Li-Fi

Li-FiとはLight Fidelityの略語で、光無線通信技術のひとつです。 多くの人が日常で使用しているWi-Fiは電波を利用した無線通信であるのに対し、 Li-Fiは可視光を利用します。 具体的にはLED電球を超…

スパニングツリー

スパニングツリー(プロトコル)とは. データリンク層で円環上に複数のスイッチを接続して冗長化を図る際に必須となる仕組みです. 円環上とすることで,機器の不具合があった際に不具合のあった経路を避けて 通信を行うことができま…

Pyston v2 とは

Pythonより20%早い という売り文句で「Pyston V2」が発表されました。 正式なPythonではないですが、Pyston は CAPIを使えるようにしているため、 開発者が言うには、理論的にPythonと同じ…

遺族年金 とは

遺族年金 日本年金機構のWebページ参照:遺族年金 20歳~60歳の国民は、将来の保障に備えて、 公的年金(国民年金、厚生年金)といった保険料を払うことが義務付けられています。 保険料を支払い、一定の要件を満たしている人…

mmwave とは

mmwave ミリ波とも言います。 sub6と同じで、5Gで使われる周波数帯域のひとつです。 周波数帯域が、28GHz~300GHzで、 sub6よりはるかに広い帯域、超高速通信を行うことができます。 5G対応スマホが出…

sub6 とは

sub6 サブロクと言ったりサブシックスと言ったりします。 5Gで使われる周波数帯のことです。 5Gは2つの周波数帯「sub6」と「ミリ波」を使ってデータ通信します。 (ミリ派は次回のブログで紹介するとして) 4Gは3.…

VDI(仮想デスクトップ)

VDI(仮想デスクトップ)とは、シンクライアント環境の内の1つです。 まずシンクライアントですが、「シン(薄い)」と「クライアント」の合成語です。 機能的には処理自体はサーバーでさせて、クライアント(ローカルの端末)はサ…

CASB

CASB(Cloud Access Security Broker)とは クラウドアプリケーション(SaaS)の利用状況を可視化したり、アクセス制限などをする製品を指します。 クラウドアプリケーションは導入が簡単なため、…

分析麻痺とは

分析麻痺 Overthinking=考えすぎとも言いいます。 データを集めるて情報を分析するのに時間をかけ過ぎるあまり、 意思決定、行動が遅くなり、かえってビジネスの契機を失ってしなうというものです。 完璧主義ではなく、…

ローボールテクニック

ローボールテクニックとは ローボール、すなわち承諾しやすい条件を提示、承諾させ 後に承諾し辛い条件を提示し受け入れさせるものです。 一度承諾したものは、責任を持ってやろうとする人間の心理を利用した方法です。 具体例として…

融資枠

企業が銀行から一定額を一定の期間で何度でも融資を受けられる契約での融資金額の限度のこと。 銀行融資枠(コミットメントライン)とも呼ばれる。 契約の目的は銀行が企業の安定的な経営をサポート(融資)することを約束(コミット)…

ベーシックインカム

ベーシックインカムとは、一定の金額をだれでも受け取ることができ 最低限の生活が保障される制度です。 世界的にもまだ検討段階というところで、 支給対象の人を限定して実験しているような状況のようです。 メリットデメリットがい…

エンパワードエッジ

エンパワードエッジとは、 エッジコンピューティングを5Gなどの次世代高速通信網でサーバーと連携させることを指します。 エッジコンピューティングでは、 よりユーザーに近い端末で処理をすることでサーバーだけに処理させるよりも…

Pysa

Facebook社が「Pysa」(Python Static Analyzer)という静的解析ツールをOSSとして公開しました。 公式の説明からすると、「Pysa」は「Pyre」の静的解析機能という位置づけで、 Pyth…

アンチパターンとは

アンチパターンとは失敗につながる行為を集めた事例を指す。 ソフトウェア開発では、効率を下げる。パフォーマンスを落とす  などの悪いコードの例を指すこともあります。 アンチパターンとは逆の失敗しない例としてデザインパターン…

プログラムの直交性 とは

プログラムの直交性 そもそも、直交とは幾何学の分野、 X軸、Y軸が垂直に交わっていてX軸をY軸に対して平行に動かしても、 グラフ全体の形状が変わらないという意味で、 プログラミングについて話すと、 「Aを変更してもBは変…

契約プログラミング

契約プログラミングとは, プログラムコードの中にプログラムが満たすべき仕様についての記述を盛り込む事で設計の安全性を高める技法 だそうです.(引用元:契約プログラミング) 要するに引数や返り値に関して,○○という型のXX…

テスト駆動開発とは

テスト駆動開発について調べました。 テスト駆動開発とは・・・ テストコードを最初に書いていき、そのコードに合うような実装をしていくテストファーストな開発手法のことです。 基本サイクルというものがあり、 1.テストコードを…

ユニットテスト とは

ユニットテスト 単体テストとも言います。 ユニットとは、アプリケーションのテストで最小の部品単位です。 モジュール全体であったり、関数やサブルーチンの単位だったります。 ユニットテストは、開発中に開発者自身で行います。 …