創屋ぷれす

月別: 2011年10月

人口70億人

今日,到達だそうな. 日本の人口は減少傾向. 2080年ごろには,日本の人口,今の半分だって. そのとき世界の人口100億人だと.今,70億人だし,まだまだ増えるってことだ. その頃って,もう国ってものに縛られてたら生き…

PayUpPunk

とりあえず,使うかどうかはわからないけどダウンロードしとこ. WiMaxあるし,出番はなさそうだけど... デザリングの必要に迫られるかもしれないし.

『クジラの彼』 有川浩

短編6作品.全部,自衛隊モノで全部,純愛モノ. 潜水艦乗りの恋愛って過酷なんですね.  陸に居ない時間のほうが多い.  海中で携帯の電波も届かない.  いつ寄港するかも分からない. こんな環境下での恋愛話が2話,入ってま…

『ガリレオの苦悩』 東野圭吾

5つの短編が収められています. どれも読んでてワクワクします. 化学や物理の技術って凄いもんだ. 頭のいい人なら完全犯罪って可能なんだと思った. ガリレオの苦悩著者:東野圭吾価格:680円(税込、送料込)楽天ブックスで詳…

Googleの検索結果 PART2

前回,Googleの検索結果の横の地図との不一致であることを,ここに書きました. それが原因なのかは分かりませんが,地図が表示されなくなりました. うちの会社の所在地じゃないところの地図だったので,良かったっす.

Googleの検索結果

創屋ってキーワードで検索すると,うちの会社が一番上に出ます. が,横に出ているのは,別の会社の住所の地図.情報が一致してません. Googleに住所がうまく拾われていないようです. 創屋(株)の住所は以下のとおり 【開発…

『グラスホッパー』 伊坂幸太郎

妙な読後感.背筋が寒くなる感じ. 現実の出来事が書かれているような生々しい描写. これが「砂漠」を書いた人が書いたものなのか. 匂いは確かに同じかもしれない.いや同じだ. しかし,砂漠とはまるっきり逆の感覚を覚える. グ…

『塩の街』 有川 浩

デビュー作. 凄い力強さを感じる作品でした. 街が塩で埋め尽くされていく.人も塩に変わっていく. 凄いシチュエーションです.現実離れしています. これ間違いなく恋愛小説です.とても切ない恋愛小説. 塩の街著者:有川浩価格…

『雨の日も、晴れ男』 水野敬也

「夢をかなえるゾウ」ですね~. (あ,そういや,貸したままになってる・・・読んだのかな) 内容ですが.... お奨めです! って言うような本ではないですね.残念ながら. ゾウのほうが,比較にならないぐらい凄い. 小説とし…

『11文字の殺人』 東野圭吾

最後の展開が早くて,若干,物足りなさが残りましたが,面白かったです. 真犯人は,”まさか”でした. その”まさか”に”まさか”が重なってる結末は,さすが「東野圭吾」です. 11文字の殺人著者:東野圭吾価格:580円(税込…

『鳩笛草』 宮部みゆき

超能力を持った3人の女性のお話し. 実際に超能力ってものがあるかないかは分からないけど,持っている人がいたら混乱した 世の中になりそうな気がする. 特殊な能力を持っていたら,使わずにはいられない,頼らないわけにはいかない…

アメリカの失業率

9.1%だそうな 100人に9人,やがて10人に1人が失業中とな. 日本の失業率は,4.7%ぐらいだったかな? アメリカの半分ぐらいですな. 日本の失業率も,アメリカのようになっていくのだろうか. 最低賃金の制度を廃止す…

OpenIndianaの謎

先日,インストールできなかったOpenIndiana. 朝から再挑戦中. USBメモリからのインストールは,全開同様,止まる. 外付けUSBのCD/DVDドライブだと,ブートローダーGRUBのプロンプトで止まる. 内臓C…

キンモクセイ

東京から石川の自宅に戻ったら,庭のキンモクセイが咲いていました. いつのまにか,秋になっていたのですね. 車の窓を開けて走っていたら,あちこちの庭で咲いていますね. この花の香り,僕は好きです. あっという間に散ってしま…

『鹿男あをによし』 万城目 学

面白かった~~. 万城目ワールド全開ですな. 荒唐無稽な話ですが(プリンセス・トヨトミもだけど),読んでいくうちに,現実のことのように感じていくんです. 真面目にナマズ封じが今でも行われていると想像させられてしまいます.…