創屋ぷれす

月別: 2011年11月

『肩ごしの恋人』 唯川恵

独特の文章で,読んでて気持ちいいです. この作家さんの本は,女性の恋愛観たっぷりのものが多いらしいです. この本も,幼馴染の二人の女性の恋愛観がたっぷりと描かれています. たまには,男がこういう本を読むのも悪くないと思い…

身体を健康に保つ

何気なく楽天ブックスを眺めていたら... 「これが本当の「冷えとり」の手引書」 これが本当の「冷えとり」の手引書著者:進藤義晴価格:1,000円(税込、送料込)楽天ブックスで詳細を見る 冷え予防が流行っているそうな. 「…

最低気温4度 アラレ

昨晩,東京から石川に戻りました. 帰り道の途中で気温4度! おまけにアラレ! なに? この天候の違い! 東京は快晴だったのに... 今朝も東京は晴れているようだ. 朝からアラレがパラパラと降ってます. 国道に設置された温…

『海の底』 有川浩

読む順番を間違えたかなぁ? 『クジラの彼』が,今回の『海の底』の続編だったんだ. でも面白かったし,逆だから楽しめるところもあったはず. 内容は,SF. 現実の警察・自衛隊・政府のしがらみがどう解決していくか,というもの…

『ラッシュライフ』 伊坂幸太郎

エッシャー大好きなんです. ページをめくると,まずエッシャーの絵が出てきます. 「上昇と下降」って絵です. 上っているんですけど降りてるって絵です. この話は,まさにそんな感じで,5人の生き様が複雑に絡み合って一冊の小説…

iOS5 バッテリー問題?

Apple、iOS 5.0.1でもバッテリー問題解決せず、「引き続き調査中」 バッテリーの減りが早い? う~む,自分の4Sでは,そういう感覚が無いかも.いや,早いのかなぁ... 3GSでは,減りが早くなった印象があります…

読書量の比較

(NOP調べによると・・・) 読書量の比較です.(調査対象30か国) 1位は,インドで10.7時間/週だそうな. 日本は29位で4.1時間/週とのこと. アメリカは電子書籍の普及に合わせて右肩上がりだそうで,現在22位 …

『ナイフ』 重松清

短編集ですが,全部,小中学生のイジメに関するものです. 小中学生をお子さんに持つ大人の方,教育関係者に読んでもらいたい本だと感じました. 道徳的に分かっていても無くならないのがイジメ. 子供の心理・親の心理が,よく表現さ…

『ダイイング・アイ』 東野圭吾

怖い話でした. 冒頭の交通事故の表現も生々しく,えっ,なにこれ?って感じから始まりました. 結末も,なかなか想像できなかった展開だし,怖かったけど楽しめました. ダイイング・アイ著者:東野圭吾価格:700円(税込、送料込…