創屋ぷれす

SameSite Cookie

Webサイトには、オーナーが作成したものだけでなくサードパーティが作成した広告などが載っている可能性があります。

クライアントがWebサイトにアクセスした際、そのサードパーティもCookieを取得できてしまうのを規制しようという流れが、プライバシー保護の観点から出てきていました。

そこで注目されるのがSameSite Cookieです。

SameSiteCookieの設定によって、Webサイトのオーナーが明示的に許可しない限りサードパーティのCookieをブロックできるというものです。

 

今年の7/14より、Chromeはサードパーティ製Cookieをデフォルトでブロックする機能を数日かけてローリングアウトしています。

今後のネット広告やweb製作がどう変わるのか注目していきたいところです。

Comments are closed.