創屋ぷれす

DPI(Deep Packet Inspection)

ディープ・パケット・インスペクション(Deep Packet Inspection)とは,パケットの検査技術の1つです.
末端の端末での検査ではなく,末端と末端の間の通信経路での検査になります.
パケットフィルタリングに近いイメージでしょうか.

パケットのヘッダー部だけではなくデータ部も含めて検査します.
・ウィルスチェック
・通信料無料(と言われている)パケットのチェック
・P2Pなどのファイル交換ソフトの利用によるトラフィックの増加を管理
など,様々な箇所に利用されているそうです.

普段は意識しませんが,身近なところで利用されているものですね.

おまけ)
データ部は見ず,ヘッダー部だけ見て検査する技術を,ステートフル・パケット・インスペクションと呼ぶそうです.

Comments are closed.