創屋ぷれす

Bitbucketとは

こんにちは.
今回はBitbucketについて調べたので,それについて書いていきたいと思います.

〇Bitbucketとは
ソースのバージョン管理のウェブベースのサービス
同じようなサービスにGitHubがある

〇機能
対応バージョン管理システムは
Git
Mercurial(マーキュリアル)
の2つ

料金プランとして
・無料プラン
・有料プラン
・アカデミックプラン
の3つがあり,
無料と有料の違いはメンバーが5人までという制限のみ
アカデミックプランは無料で人数の制限もないが,申請が必要で学生用

主な機能をまとめると
・パブリックリポジトリ/プライベートリポジトリどちらも無制限に作れる
・メンバーはさっき述べた通り,無料だと5人まで,有料とアカデミックは制限なし
・プルリクエスト機能
・SSH
・Wiki
・チケット管理
といった感じです

〇GitHubとの違いは
一番大きい違いは,無料枠でプライベートリポジトリが作成できるところ
GitHubは無料枠だとパブリックしか使えず公開・共有する前提となっている

機能面,性質などの違いは,
GitHubは共有に重きを置いていて,Bitbucketはプロジェクト管理に重きを置いている
といったところから,きているのではないでしょうか.

〇使い方として
細かい途中の修正等はBitbucketのプライベートリポジトリで管理して,
完成したものはGitHubのパブリックリポジトリで管理する,という形が良いのではないでしょうか
あくまで無料枠の話!(おれGitHubの有料枠使うから関係ないよって方は無視してください...)

快適なソースの管理を行いましょう~

Post navigation

Comments are closed.