創屋ぷれす

SLAM

SLAMとは

SLAM:Simultaneous Localization and Mapping

自己位置の推定と環境地図の作成を同時に実行する技術です。
走行距離やカメラなどのセンサー画像から移動量を推定して自己位置を特定、
センサーが収集したデータをもとに地図を作っていく仕組みです。

カーナビのようにGPSを用いた自己位置推定とは異なり、
地図の存在しない屋内の環境でも自己位置推定が行えます。
まさにお掃除ロボットがいい例ですね。
自動運転自動車などにも活用されています。

センサーに
LiDAR(レーザー光)を用いるものはLiDAR SLAM、
カメラを用いるものはVisual SLAM、
ToF(飛行時間)を用いるものはDepth SLAM
と分類されます。

Comments are closed.