創屋ぷれす

TOEIC

自身の成長目標として掲げた「TOEIC」の資格。
TOEICといっても、いくつか種類があり、
TOEIC® Programとは

TOEIC® Speaking & Writing Tests(話す・書く)はハードルが高いので、
TOEIC® Listening & Reading Test(聞く・読む)を頑張ることにしました。

先だって3/21、初受験です。
↓ ブログ創屋暗黒面にも投稿。
第264回 TOEIC 公開テスト

要は全然できんかったわけです。
じっくり考えれば、なんとか答えが出せそうでしたが、
じっくり考えることが許されないことが分かりました。
聞くで45分・100問、読むで75分・100問、
計120分と長いですが、特に読む方は全然時間が足りないのです。
1問は短いメール文や会話文、
1問につき45秒内で解かなければいけない計算になりますねー。
今の自分では無理です。

会場は学生さんたちがほとんどでした。
就活のためだったり、単位認定もあったり、留学したいとか・・・
頑張る学生さんたち、偉いなあと思いました。

「いつやるの?今でしょ」の林修先生が言っていました。
子供に勉強しろ勉強しろと、ただ言っても勉強しません。
そう言う親が勉強している姿を子供に見せていますか?
そもそも、何で勉強せんならんのや?
と言っている奴は勉強しなくていい。
(勉強しろとも言うまでもない)

自分にとってTOEICは挑戦であり、
そして子供に背中を見せるためです。
絶対に600点台、取りますからね。

Comments are closed.