創屋ぷれす

テレワークでのセキュリティについて

新型コロナの第1波や第2波?の影響で、テレワークが普及してきました。
出社した時と同じように社内のサーバーにある書類を見る必要がある人が大半だと思います。
インターネットから社内のネットワークに繋ぐにはVPNという技術を利用するのですが、
それに関する情報漏洩がニュースになっていました。

ニュースによると、情報漏洩が発生した企業では、元々はセキュリティ対策のされた機器を使用していました。
しかしテレワークの人数が増えたことで、ネットワークに負荷がかかり、機器を増設する必要が発生しました。
そこで、以前使用していたセキュリティに問題のある機器を使用し、その結果VPNの認証情報を盗まれたようです。

VPNを使用する際の注意点としては、セキュリティ対策のされた機器を使用するほかに、2段階認証機能を使用するなどの方法があります。
今後テレワークがもっと普及すると思うので、セキュリティには細心の注意が必要になります。

Comments are closed.