創屋ぷれす

新型ブニヤウイルス

中国で新たに「新型ブニヤウイルス」というウイルスの感染者が報告されました。

8月4日時点で、60人が感染し、7人が死亡しているようです。

このウイルスはマダニを媒介とする感染症で、肌の露出を抑えたり、忌避剤を使用することで感染を防止することができるみたいです。

「シカやイノシシなどの野生動物が出没する環境」や、「民家の裏山や裏庭、畑、あぜ道など」が生息場所で、その環境で作業などをする必要がある場合は、極力肌をさらさないようにしたいですね。

Comments are closed.