創屋ぷれす

複利

複利とは、
利子を元本に組み入れて、利子を計算する方法です。

逆に、元本のみに利子がつくのを単利といいます。

例えば
100万借りて、2%の金利だとして、
支払い額は102万円となりますが、

複利の場合、次に利子を計算するときの元本を
利子を組み込んだ102万円に設定し計算します。

102万の2% 2万400円を上乗せし104万400円となり
単利に比べ400円分多く利子が付きます。

借金だけでなく、投資の場合も同様で
金融商品が単利か複利かを確認して購入することが大切です。

Comments are closed.