創屋ぷれす

自分の作ったものが世に出る実感

時事ネタではなく、私事になるのですが、

先日私が修正を担当したWebアプリがリリースされました。

その日の夜、自宅でそのWebページを検索して開き、F12を押しました。

すると、私の書いたコードが、そこにありました。

 

この仕事を始めて約1年経ちましたが、仕事として作ったものが世の中で稼働しているのを

目にできたのは、実はこれが初めてです。

それまでもいくつかのWebアプリに携わりましたが、それらは関係者向けのアプリで、

世の中で稼働しているのを私が目にすることは出来ませんでした。

 

初めて、作ったものが世に出るという実感が得られました。

素直に嬉しいですね。

次は、お客さんに「このシステムいいですね」と言って貰えるように

頑張っていきたいです。

Comments are closed.