創屋ぷれす

MVC

本日はMVCについて。

Webのフレームワークの一種で
M=Model
V=View
C=Controller
の略称です。

概略は以下の通り。
・Model
ビジネスロジックのコアな部分を実装するところ
・View
ユーザーに見える部分(UI)を生成する
・Controller
入力されたデータを変換し、適切なModelに受け渡します

MVCを使用することにWebシステムの機能が切り分けられ、
開発がしやすくなります。
フルスクラッチで開発しなくとも、
最初からある程度の枠が用意されているので、
適切なフレームワークを選べば、
開発期間を大幅に短縮することができます。

MVCを実装したフレームワークは
Ruby on Rails・CakePHP等いろいろなものがあります。

Comments are closed.