創屋ぷれす

ISA 平成30年度技術交流会

去る 平成31年2月18日、ISA(石川県情報システム工業会)主催による技術交流会が、
石川県工業試験場で開催されました。

平成30年度技術交流会の開催

AI(人工知能)がテーマ、
われら創屋の技術者Y氏が、講師として登壇しました。

AIを用いた「分析装置の結果解析」/「文書ファイルの解析」について


具体的な手法に関する話も含めた事例紹介2本立て。

  1. 分析装置の結果解析
  2. とある分析装置から出力される分析結果の解析を人からAIに移行した事例
    統一された正確な解析結果を得ることができ、業務効率改善に繋がります。
  3. 文書ファイルの解析
  4. PDFの文書ファイルの解析をAIで行った事例
    情報が集約されていることが多い図表からの情報の抜き出しに、AIを適用しています。

登壇するY氏、会場は満席


なんと会場は、定員40名のところ、70名ちかく来場、超満員御礼。

創屋は、石川県内においてAI技術の研究開発、実証、実績ともに先行していると思います。
AIの導入を検討している企業が増えてきているのは事実です。
企業に求められる技術を提供していきたいですね。

Comments are closed.