創屋ぷれす

ゲノム編集と遺伝子組み換え

昨年、ゲノム編集ベイビーの話題がありました(まだ継続中ですが)
ゲノム編集食品の話題が徐々に出てきているタイミングで、いきなり飛び越えて・・・。
遺伝子組み換え食品はなんとなくリスクがある?なイメージがついていて、ゲノム編集食品はそれより安全、と謳っていきたい中でマイナスの印象になるかもしれませんね。

遺伝子組み換えとゲノム編集の違いを調べてみましたが、
・遺伝子組み換え:外来の遺伝子を組み込む。どこに組み込まれるかは運任せ。たまたま結果がでたものを採用
・ゲノム編集:同じ種の遺伝子を使う。どこに組み込むか(どこを切断するか)を誘導できる。遺伝子組み換えより容易で成功率が高い
といったところのようです。

個人の感想なので、興味のある方はご自分で詳しいサイトなどを調べてみてください。

Comments are closed.