創屋ぷれす

SSHDとは?

SSHDとは、ソリッド・ステート・ハイブリッド・ドライブの略で、HDDやSSD等の補助記憶装置の一種です。

ハイブリッドとあるように、HDDとSSDのいいとこ取りをしているようで、HDDのように大容量で、SSDのように高速である。ということだそうです。

ですがもちろんデメリットもハイブリッドで、SSD並みに衝撃に強くはないことや、HDD並みに大容量ではないといったことが挙げられます。

HDDとSSDの中間といったイメージでしょうか。高速化のためにSSD購入を検討したいけど、コストは抑えたいという方に、SSHDが向いているようです。

Post navigation

Comments are closed.