創屋ぷれす

信頼区間

意味不明な解釈を加えても変な説明にしかならないので大人しく引用します。

引用:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E9%A0%BC%E5%8C%BA%E9%96%93

さて、調べたら「95%信頼区間」なる言葉が出てきました。
統計学には疎いので始めて聞きました。
母集団から標本をとってきて信頼区間を求める、という作業を100回行うと95回の操作においその信頼区間におさまる。
という区間を95%信頼区間というようです。
統計学的によく使うツールとして、95%という定義が有用性が高いという知見の現れなのでしょう。
この概念に触れる機会があればまた勉強してみたいと思います・・

Comments are closed.