創屋ぷれす

LoRaWAN

LoRaWANはLPWA (Low Power Wide Area Network / 低消費電力広域通信)の規格の1つです。
他のメジャー無線規格の特徴と対比させると、その位置づけがわかりやすいと思います。

・Bluetooth … 低消費電力・近距離
・Wifi … 高消費電力・近距離
・LoRaWAN … 低消費電力・遠距離(広域)

LoRaWANはL1/L2層の規格であり、L1層ではデータと電波の変換方式にLoRa(ローラ/Long Range)という技術が使われます。
また、規格は標準化団体によるオープンな仕様のようです。

なお、LoRaWANの基本となる技術は以前からあったようですが、
IoTの普及に向けて、低消費電力・遠距離(広域)の無線通信の需要が高まり、
その中で注目されている規格の一つが LoRaWAN ということですね。

Comments are closed.