創屋ぷれす

ネットワークエンジニア

今日のキーワードは「ネットワークエンジニア」です。

 

主に通信環境の構築をするエンジニアのことですが、

・自社内の通信環境の整備をする

・お客さんから依頼を受け、要件定義・設計し、構築をする

という場合があります。

後者の場合は受注先に常駐することが多いそうです。

 

ネットワークエンジニアの仕事は、ネットワーク環境を構築することよりも

・使用状況に応じて拡張・縮小の調整をすること

・異常時の対応

という保守業務にあたることがほとんどだそうです。

 

サーバーの用意をしたり、LANケーブルの取り回しを考えて設置したりするという

物理的な作業が必要になる場合があるため、IT業界の中では「力」が必要になる職種かもしれません。

 

近年はクラウド化を進める企業も多いので、

オンプレの維持管理から、クラウド環境をプログラミングで構築するという幅広い能力が求められます。

 

 

Comments are closed.