創屋ぷれす

クリーピー・クラウン(ピエロ)騒動

欧米でピエロの姿をした不審者が通行人を驚かせる悪ふざけが問題になっているようです。

スティーブン・キング原作の映画「IT」がリメイクされることをきっかけに、その映画に登場するピエロのコスプレ+悪ふざけをする人が出始め、それがSNSで広がり、それに便乗した模倣犯が増えている…という事態だとか。

悪ふざけといっても、凶器を持って襲ってきたリ、実際に傷害事件も起こっているようです。さらには、逆に襲われた側がピエロを車で轢いた動画も出ていたりするようです。

というか、銃社会の国でよくそんなハイリスクな悪ふざけが出来るな…とも思うのですが。撃っても正当防衛になりそうですし。

その他、McDonaldのマスコットキャラクターが活動を自粛したり、職業ピエロの方々もイベントに呼ばれなくなる・悪ふざけと間違えられないように注意が必要になったり、と影響が出ているようです。

悪ふざけをしているは主に10代の人のようなので、(一部の)若者の悪ふざけ×SNS=模倣犯増加というパターンは日本同様かもしれませんね。

Comments are closed.