創屋ぷれす

一方向ハッシュ関数

一方向ハッシュ関数について調べたので書いていきたいと思います.

一方向ハッシュ関数とは,値(データ)を元に戻せないように変換するハッシュ関数です.
データの流れが一方通行(不可逆)なので一方向と付いているわけです.
改ざん検知やパスワード認証などに使われていると言われています.

MD5やSHA-1,SHA-2など色々と種類がありますが,安全性の高いSHA-2が一番使われているのではないでしょうか.
意識して使うことは多くないと思いますが,意識していないところで使われている技術かなと個人的には思います.

昨今はセキュリティに敏感なのでこうした暗号化のこともちゃんと知っておかないといけませんね.
話題になっている暗号化の書籍があるようなので読んでみたいです.

一方向ハッシュ関数について,詳しくはwikipediaをどうぞ.

Comments are closed.