創屋ぷれす

アルテラ Cyclone® V SoC Kit で Linux起動

連休中に勉強を再開する予定だったFPGAですが,日曜大工と庭仕事で潰れたため,仕事の合間を
みて,少しずつ再開していきます.
とりあえず,Cyclone Ⅲ は,電子工作用に残しておき,SoCでのLinux稼働とアプリ開発に
テーマを移します.

SoCでのLinux起動は,www.rocketboards.org ここに情報があります.
ところが簡単に起動するかと思いきや・・・・
結構,トラブりました.
ボード上のジャンパーピン,DIP-SWもデフォルトから変更する必要がありました.
「よく見ろよ〜」ってレベルの話しで,難しくもなんともないのですが・・・.

とりあえず,TTYでの操作まで確認出来たので一段落.
メモ MacからのTTY接続
   screen /dev/tty.usbserial-A*#$%&+* 115200

これから先は,開発環境構築へと進みます.
クロスコンパイルするための環境とか作らないといけません.

Comments are closed.