創屋ぷれす

カレールー

最近、すこし時間の余裕ができて、代わりにお金の余裕がなくなってきたので、自炊を復活しました。人生は何事も平衡を保ちたがるようです。

一人暮らしの自炊定番メニューと言えば、私の場合無条件で「カレー」になります。
最近のお気に入り具材は、バナナトマト(缶詰)。夏ですから。”なす”もおいしいですね。
たまにピーマンとか微妙なものも入ります。でもお肉は入りません

カレーは市販のルーで作ってしまうと、一人だと2日は持ちますので色々楽しめます。
カレーライス、カレースパゲッティ、カレーうどん、カレー食パン、カレールーのみ・・・だんだんグレードが下がるのがたまりません。

さて、わが石川県(≒金沢市)はカレールウの消費量が多いです。
総務省統計局のデータ油脂・調味料(エクセル))によると、平成17~19年の1世帯での購入金額、消費量(いずれも年平均)は以下のとおりです。

購入金額では全国2位、消費量では全国5位です。
市販のカレールウが1箱200gとすると、年10箱?・・・少ないですね。
1~2週間で1箱消費中の自分とはだいぶ佐賀あるようです。
あと、チャンピオンカレーや55カレーなど金沢カレーとよばれる系(地元ではそんな呼び方聞いたことありません)のチェーン店もあるので、カレーそのものの消費はもっと多いと思われます。

あ、海上自衛隊もカレーが好きなようです。美味しそう。

Comments are closed.