創屋ぷれす

禁煙アプリ

たばこ、10月から20~50円の値上げ。
たばこ税の段階的な増税に伴う措置で、昨年から2年連続です。
喫煙者は悲鳴ですよね・・・でも止められないんだろね。

禁煙外来に通う患者さんに処方されるのは、飲み薬や貼り薬。
そして、定期的な通院。

昨年2020年12月に「禁煙アプリ」が医療保険の適用となったそうで、
この度、地元の医療機関初、禁煙アプリを処方したそうです。
病院に来なくてもすむが、報告は逐次しないといけない。
一酸化炭素濃度を呼気から測定して入力、生活状況を入力。
途中で止めてしまわないことですね。

アプリで治療・・・
スマホ依存症をアプリで治療できるならいいのにな。
継続できるという意味では、成功しそうだと思う。

Comments are closed.