創屋ぷれす

WebAssemblyとは

WebAssemblyについて調べました。

WebAssemblyとは・・・
プログラミング言語やライブラリの名前ではなく
ブラウザからアセンブリを実行できるようにする技術のことです。
主に高速化することを目的としています。

発表されたのは、2015年でそれほど新しいものではないです。
主要なブラウザは、既に対応済みとのことです。

最近のWEBページはJavascript満載なのと、スマホが普及してきたことで
高速化が必要になってきたようです。

扱いが少し難しいくらいで、メリットが多いので今後当たり前になりそうな気もします。
自分たちも触れていかないといけないですね。

Comments are closed.