創屋ぷれす

オンデマンドバス

大阪メトロと大阪シティバスがオンデマンドバスの社会実験を開始しました。
人工知能(AI)が最適な運行ルートを決めるところが先進的です。
ユーザーは利用したい時間と目的地似た利用者が乗り合います。
システムは予約から決済まで一元的に提供しており、いわゆる「MaaS(Mobility as a Service)」と言えます。

路線バスは今後、さらに少子化で採算がとれなくなると考えられます。
ITを活用して、少ない人口でも効率的に社会を運営できればよいと思います。

Comments are closed.