創屋ぷれす

家を担いで歩く人

発泡スチロールの家を担いで歩く人が話題になってました。
芸術家の村上慧さんが「移住を生活する」というプロジェクトで全国を回っているようですね。

先日石川県にも来たようで、21世紀美術館で来年3月7日まで展示会を行っているようです。

東日本大震災を経験し、土地や家をあっという間に失う人々をみて、
土地や家を持つことや住み方に疑問を持ったことをきっかけにこの活動を始めたそうです。

住民票までちゃんと金沢に移動したそうですが、
家を持たない生活をしているのにどこに住民票を置いたか気になります。。

Comments are closed.