創屋ぷれす

セマフォ とは

排他制御を行う際に使われるデータの形式を指します。
・2 進セマフォ
・カウント用セマフォ
に分類されそれぞれ、ある処理に対してあと何人がアクセス可能かという情報を管理します。

排他制御が必要な処理を開始するタイミングでセマフォのカウンターを1繰り下げ
排他制御、終了時に1繰り上げる。
別プロセスで処理を開始する際は、セマフォが0以上になるまで待機する。

という流れで処理されます。

Comments are closed.