創屋ぷれす

OKI AIエッジ・ソリューションコンテストに出場しました

去る 2020年9月29日(火)、場所は東京ミッドタウン日比谷6F「BASE Q」で、
沖電気工業株式会社 主催「AIエッジ・カンファレンス&ソリューションコンテスト」が開催されました。

かねてより、
創屋は、OKI|エッジパートナーシップ のメンバーで、
今回、OKI製 AIエッジコンピューター 「AE2100」 を使ったソリューションコンテストにエントリーしたわけです。

コンテスト当日は、YouTube OKI公式チャンネルでもLIVE配信され、とても興味深く視聴できました。

創屋は、AIを使った「社内文書の類似検索システム」を紹介しました。

創屋のソリューション「社内文書の類似検索」



プレゼンターは、本ソリューションの主たる開発者、Kくんです。(↓右側)

プレゼンが終わり、YouTuberのMasuo氏から、インタビューを受けるKくん



コンテストに出場したのは19社、AIを駆使したアイデア満載の面白いコンテストとなりました。
創屋は入賞できませんでしたが、各社の面白いアイデア(現実味は置いといて)は参考となりました。

コロナ渦の影響でコンテスト開催が延び、準備に気を張り詰めていましたが、
やっと終わりほっとしている感じです。
お疲れ様でした。

↓ コンテストの結果です。YouTube OKI公式チャネルで、アーカイブ配信もあるようです。
AIエッジ・カンファレンス&ソリューションコンテスト

Comments are closed.