創屋ぷれす

ユニットテスト とは

ユニットテスト

単体テストとも言います。
ユニットとは、アプリケーションのテストで最小の部品単位です。
モジュール全体であったり、関数やサブルーチンの単位だったります。

ユニットテストは、開発中に開発者自身で行います。
テストの自動化ツールを使う場合もあります。
開発の初期段階で問題(バグ)を発見します。

ただ、個々のユニットテストでエラーが出なかったからと言って、
複数のユニットにまたがって実行されるテストにも
エラーが出ないという保証はないです。
他のソフトウェアテスト(結合テストなど)と組み合わせて、
テストしないといけません。

Comments are closed.