創屋ぷれす

BEMとは

BEM

Block・Element・Modifer の頭文字をとって「ベム」と読みます。
「CSS」の設計規則で、クラス名の命名ルールです。

Webページの装飾の役割をする「CSS」ですが、
CSSにクラス名を定義しておいて、HTML内でクラス名を記述すれば、
複数箇所への同じ装飾が簡単に出来ますね。

クラス名を見ただけで、どんな装飾なのかが見当つきやすい。
但し、お名前がどうしても長くなってしまうようです。

例:Block__Element–Modifer

BlockとElementは、アンダースコア2つで繋げて、
Modiferはハイフン2つで繋げるという感じです。

長くても分りやすいルールなら、
後でメンテするにもメリットはあるかと思います。

Comments are closed.