創屋ぷれす

AIでチケットの需要予測

先日、新聞の記事で読みましたが、
スポーツや、アート系のチケットを販売する会社が、
AIで需要予測をして、価格を決定してるとのことです。

人気のないチケットが売れ残れば、チケット販売会社は機会損失ですし、
人気(需要)が事前に分かれば、チケットの値段を適正に設定し、
その分、利益を増やすことができます。

決まった、アーティストのライブや、スポーツチームの観戦の需要は、
そんなに変動しないと思いますが、
イベントなどの需要は、予測が難しいと思います。

需要予測自体は、以前から、企業努力の一つですが、
今後、利益を上げる為に重要度がさらに高まりそうです。

Comments are closed.