創屋ぷれす

MIRAI (燃料電池車)

10月11日にTOYOTAが販売している燃料電池車のMIRAIの開発最終段階が
東京モーターショーで初公開されるようです。

燃料電池車のエネルギーは水素の化学反応で生じる電気です。
この化学反応に炭素は出てこないので、もちろんCO2の排出量は0です。

しかし、水素燃料を作る際に必要なエネルギー/コストはまだまだ大きい。

水素・燃料電池戦略協議会が出している資料を見ると
水素燃料がインフラの一部になるには
・低コストな水素調達・供給の実現
・電力分野への進出 家庭用/業務用燃料電池の普及
・国民の理解、地域との連携
など 大きな課題がいくつも挙げられている。

参考資料
水素・燃料電池戦略ロードマップ

Comments are closed.