創屋ぷれす

イグノーベル賞 とは

イグノーベル賞は1991年に誕生し 
「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」をモットーとしています。

受賞する研究は、世間的には使いどころがまずなく、風変わりな研究が多いです。
しかし、研究テーマやプレゼンテーションの内容は、非常に面白く親しみやすいものとなっています。

Comments are closed.