創屋ぷれす

ホルムズ海峡問題

ホルムズ海峡は、イランとオマーンに挟まれた海峡です。

ここを世界中に輸出される、多くの原油タンカーが通ります。

 

アメリカのイランに対する経済制裁措置に対して、イランはこのホルムズ海峡をゲリラ的に封鎖することを匂わせています。

ホルムズ海峡を通る原油は主に、日本、中国、インド、米国、韓国、欧州諸国に輸出されます。

こと日本においては、輸入する原油の約8割がこの海峡を通ります。

 

従って、このイランがこの海峡を本当に封鎖するとなると、世界中の経済に打撃が及びます。

 

しかし、本当にイランがこの海峡を封鎖できるのかという疑問もあります。

この海峡はイランとオマーンに挟まれており、海峡の片方はオマーン領です。

そこも武力をもって封鎖するとなると、それは戦争ということになり、

イランはそこまで考えていないのではないかという説もあります。

Comments are closed.