創屋ぷれす

ライフログ とは

ライフログ


生活の記録をデジタルなデータに残すこと。
また、その残されたデータそのもの。

総務省ワーキンググループ(作業部会)での定義は、パソコンや携帯電話などで取得・蓄積された活動記録情報のこと。
具体的には、下記3つ。

  • Web訪問先・アクセス記録
  • EDI:電子商取引の履歴
  • GPS:位置情報

広い意味では、個人の起床時間、睡眠時間、移動場所・距離、食事、読書、音楽の再生記録など。
活動量計のデータは顕著な例です。

個人の嗜好性が分かってしまいますね。
大袈裟に言えば、その人個人を特定できてしまったり、、、
ルールをもって保護されなければいけないことが課題です。

Comments are closed.