創屋ぷれす

ZCA白色化 (ZCA whitening)

データの成分間(データの特徴間)の相関をなくす処理で、データに無相関化を行い、標準化を適用する。
平均を 0、分散を 1 となる。

Comments are closed.