創屋ぷれす

医科大の入試不正について

東京医科大が、女性受験者に対して一律に試験得点を減らしていたことが問題となっています。

 

女性医師は出産や子育てで医師を辞める傾向があり、男性医師を多くしたい



入試を操作して男性合格者比率を上げる

 

ということだそうです。

男性医師を多くしたいという思惑は理解できるのですが、やり方が非常にまずいですね。

医大側の理想では、男女比7:3くらいを思っているらしいので、

最初から募集枠をそれに当てはめて入試を行えばよいのではと思うんですが…。

(それでも男女比に差があることが賛否を集めそうですね……)

Comments are closed.