創屋ぷれす

変わった採用試験

4月に入って新年度ということもあって、入社式に関する話題です。

朝のニュースでゲームセンターを運営する会社の入社式が、
クレーンゲームでユニフォームを取らなきゃいけない

ということで、話題になっていました。

これは入社式でのことですが、
入社前の採用試験でも、変わった採用試験がたくさんあって話題になってましたね。

麻雀採用
ラブレター採用
あきらめなければ最終面接まで行ける
釣り採用
風呂採用
などなど

売り手市場ということで、
企業側もいろんな手で、就活生に目を向けてもらうために努力しているんでしょうか?
人としての本質を見極めて、より良い人材を確保したいと考えているのでしょうか?

一部記事によれば、実際にこのような変わった採用試験の窓口のほかに
一般的な採用試験の窓口も用意されていることがほとんどだそうですよ。

なので、このような変わった採用試験によって採用される人はほんの一握りのようですね。

どうしても、話題性や表面ばっかりのアピールに感じが今はしますが、
こんな感じの採用が今後もっと増えると面白いなって思います。

Comments are closed.