創屋ぷれす

自動運転事故

いろいろなニュースで取り上げられているので皆さんご存知だと思いますが、北米でUberが行っていた自動運転車両が、実証実験中に死亡事故をおこしてしまいました。

2年前のテスラの死亡事故とは異なり、開発担当が乗車していたにもかかわらず、事故を起こしてしまったことで自動運転熱に一旦ブレーキがかかってしまう可能性もありそうです。
もちろん、よりよいものを作り出していくと思っていますが、本当に安全なのか?という目は今後より厳しいものになるんではと思います。

また、日本での本格的な自動運転の導入は、法律・保険などの整備がまだまだ必要。一般の乗用車より、サービスカーとしての導入の方が先になりそうですね。

Comments are closed.