創屋ぷれす

ユニバーサルデザイン

Wikipediaによると

ユニバーサルデザイン(Universal Design、UD)とは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)である


とのこと。

自分が興味を持ったのは、トイレのマーク(ピクトグラム)。
日本では男女を赤青色で分けているしていることが多いですが、国によっては色分けされていないようです。
これは色弱の方に配慮してデザインされているからだそうで、男女の人型に丸や三角のマークを重ね、色に頼らずに一目で判別できるように工夫されています。

日本のマークが劣っているとかそういうことではなく(日本提案のトイレのマークがISO規格に採用されていますし)、違う視点の人が見る・使うと、自分があたりまえと思っていたことが、意外に不便だったり、分かりにくいかもしれない、ということですね。

Comments are closed.