創屋ぷれす

LSTM ( RNN )とは

機械学習に関するキーワードです。

LSTM : Long Short Time Memory
(長期記憶、短期記憶)

RNN : Reccurent Neural Network
(再帰型ニューラルネットワーク)
自然言語処理のアルゴリズム(手法)
時系列のデータ(文章なら単語の列、音声なら波形、動画など)を扱います。
隠れ層(中間層)の値を再び隠れ層に入力、
前の記憶を戻して記憶しながら学習する構造です。
しかし、長時間前のデータは、誤差がなくなってしまったり、
演算しきれなくなったりしました。

そこで・・・LSTM。
RNNを拡張したものです。

長時間前のデータを学習できて、
機械翻訳とか、音声認識、画像の概要生成などの分野で、
大きな成果を上げ始めています。

Comments are closed.