創屋ぷれす

YOLOv2とは

YOLO:You Only Look Once

畳み込みニューラルネットワークを使った、物体検出アルゴリズム(手法)です。
v1からv2へと進化したようです。

画像の中に物体を見つけたら、
「バウンディングボックス」というフレームで囲ってくれます。
フレームで分割しクラス分類を行っています。
45FPS(Frame Per Second)という処理速度。
YOLOv2は、YOLO9000とも言われ、9000種類もの物体検出ができます。

You Only Look Once=直訳:あなたは1回だけ見る
ひと目見ただけで、物体と思しきものがいくつあるか、
それは何であるかが瞬時に分かってしまうのですね・・・

それこそ、無人レジで、
買ったものを重ならないように並べて映すだけで、お勘定ができそうですね。
野鳥の会、カウントが瞬時にできる。
会場には参加者何名いるかな? 誰が来てた?まで分かってしまうのかな。

Comments are closed.