創屋ぷれす

石川県の地価

今日新聞にでかでかと地価に関する記事が掲載されていて、気になって石川県の地価を少し調べてみました。

ってか、土地のことって全然知らなくて、用途によって同じような場所でも
値段って全然違うんですねー

全国1位は明治屋銀座ビル、1㎡あたり4000万円。びっくりする。

ちなみに石川県の1位は金沢駅の目の前らしいですよ
金沢市本町2丁目 で1㎡あたり92万(商業用地)だそうです。
同じ地区でも住宅地用途だと約20万なんで、全然違うんですね!

意外だったのが、新幹線効果で観光客が増えているものの
地価の平均としては商業用地の地価が上昇傾向にあるけど、住宅地や工業用地は下がっていってるんですね、、

観光客増ではあるけど、住もうとする人が増えたわけではないんですね…

でも、やっぱり金沢市は県内の他の地域に比べて別格で地価が商業用地で前年比+20%増の場所もあるようです。
金沢はどんどん盛り上がってるけど、金沢以外の地方や能登の方の地価の下落で
平均するとちょっと下がってるという状況なんですね。

里山街道の無料化など整備されましたが、観光客の足はなかなか能登までは伸びないのですねー

我が白山市は、石川県では平均4位の地価でした!
ちなみに石川県のめっちゃ山の方(石川県白山市白峰八号49番1外)ですが、1㎡あたり61円!

山林の中みたいで、林業用地のようですがめちゃ安い(笑)買おうか?

Comments are closed.