創屋ぷれす

RoHS指令

ロハス(LOHAS)志向、ではなくて、RoHS指令(読みはロハス、ローズ、ロース等)

「健康的で持続可能なライフスタイル」を志向するのがLOHASで、
電子機器、電気機器に含まれる有害物質について使用基準を課し、基準を超える製品をEU圏で販売できなくするのがRoHSです。

ここでいう「有害物質」とは、水銀や鉛、カドミウムなどが該当します。
有害な物質を使わない製品なので、人にも環境にも安全ね、と思うわけですが、代替金属・代替物質が本当に安全か、という点については意識していく必要がありますね。
過去にUPS(無停電電源装置)を購入したときは、同じ製品でRoHS対応品と非対応品が併売されていてなんだろう?と思ったこともありましたが、こういうことなんですね。

もっと詳しく知りたい方は、Wikipedia の RoHS指令 を読んでみるといいですよ。

Comments are closed.