創屋ぷれす

漫画と侮るなかれ これは深い言葉だ!

“今まで通り”を変えられない人間は、来年も再来年もずっと今まで通りだ

うわ〜〜 胸が熱い.
当たり前のことなんだけど,改めて文字にされたものを読むと,ずっしりとした重みを持って頭に入ってくる.
そうなんだよなぁ,現状で満足している,または満足していなくても何も変えようとしない人間は,変わることはない.
変わらないことは悪なのか?ということを言う人もいそうだが,少なくとも成長しないことは悪だと僕は思う.

人は目指していた何かを断念する時、必ず理由をつける。ナゼか分かるか?
その方が楽だからだ。
ダメならダメでいい。ただ、自分の努力の足りなさを別の何かのせいにはするな。

言い訳するのは楽チンだよな.自分を慰めて気持ち良くなって自分で自分を許してしまう.
それでは成長出来るわけがない.
責任は,大概の場合,他人には無い.自分の方にある.そう考え,自分を律して行動することは息苦しいかもしれない.
でも,努めてそうしないといけない.というか,意識せずとも,そうありたいものだ.

———-補足————
漫画 「あひるの空」?
知りません.バスケの漫画なんですか?
まぁ,今回,名前を知りましたし,それでいいです.
どこかで,見かけたら手にとってみます.

Comments are closed.