創屋ぷれす

VirtualBox上のCentOSにFPGAの開発環境を・・・

FPGAの開発環境は,Windows用かLinux用が用意されている.
今までLinux環境で開発を進めてきた.
Xilinxは,Linux64bit環境でAlteraは環境が少し前のものになるのでLinux32bit環境となる.
東京と石川の移動もそうだが,会社と自宅の往復でも,複数の環境を持って移動するのは辛い.

それで,VirtualBox環境に集約しようとしたのだが,トラブルの連続.
未だに,動作させられていない.
Windows環境に統一したほうが早いかもしれない.
結構,これらの開発環境は複数のツールを動かすのでHDDの容量も食う.
ここは潔く諦めて仮想じゃないWindows環境を用意するか・・・.

本題じゃないところで苦労してても仕方ないし.
筋トレだと思って複数マシンを持って歩くか.

Comments are closed.