創屋ぷれす

社長は会社を「大きく」するな! 山本憲明

本ネタが続きます.

本のタイトルだけを見て,購入してしまった本です.
10年間,会社を経営してきて,知り合いの会社が大きく(人数が増え,オフィスが大きく
なり,きっと売上も増え・利益も増え)なっていく様子は何度も見てきました.

自分の会社は,というと,リーマンのときの売上激減を除けば,身の丈にあった状態が
続いているように思います.
どうも,僕の器はでは,今の人数規模が限界なんだと悟り始めてます.

今の規模のまま,維持していく,さらに収益を上げていくための方策を考えてはいますが
簡単ではないですね....
当然,得意・不得意,好き・嫌いもありますから.

本の内容ですが,独立したてか,数年経過した経営者が読んだほうがよいかなぁ〜と.
これから独立しようと考えている人が読んでも理解出来ないかもしれません.

私自身,今の会社の決算書は,決して良いものではないと思っています.
が,銀行さんには評価して頂いているようで,お金は工面しやすいです.
「1期目から,黒字を続けろ」
大先輩の社長から言われたことを守っていただけなのですが.
削れる経費は徹底的に削り,華美なこともせず,合理的過ぎるぐらいのことをしてきました.
おそらく,これからも,そういう経営をしていくことでしょう.
それと常に新しいことへの種まきを必ず行おうと思っています.
アタタカク ミマモッテネ!

社長は会社を「大きく」するな!

社長は会社を「大きく」するな!
著者:山本憲明
価格:1,620円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

Comments are closed.