創屋ぷれす

久しぶりのFedoraCore

忙しい最中の現実逃避って皆さんどうしているんでしょう?
僕の場合は,新しいOS環境を作ることで現実逃避しています.
で,今回,新たに余剰パソコンが出来たので(Nくんのお古です),久しぶりに
Fedoraを入れてみようかと.
もう21なんですねぇ...いつから,触っていないのだろうか....

今回の環境構築は,KVM環境を整えて,ゲストにCentOS6の32bit環境を構築するところまで.
触っているとキリがないので,一旦ここで打ち切ります.

よくよく考えると,Xen環境は作っていましたが,KVM環境をローカルに作るのは初めて.
Mac−VirtualBox
WindowsーVMPlayer
という組み合わせで,今までやってきましたから.

で,Fedora21ですが,洗練されたインターフェースですね.
結構,好きかも.慣れるまでに,ちょっと時間がかかりそうですが.

Comments are closed.