AIで 類似図面の検索 / 見積作業・品質改善

AI類似図面検索 の導入費用に、IT導入補助金 が利用できます。
システムの提案~導入はもちろん、申請・手続きも 創屋がサポートしますので、是非とも導入をご検討ください。
>IT導入補助金に関する詳細はこちら


AI類似図面検索 とは

部品の製作図、設計図といった図面を対象に、既に登録済みの図面の中から、類似するものを検索する AI図面検索システムです。
※類似とは、図面に書かれている部品等の形や位置、つまり見た目が似ているかどうかを指しています。

AI類似図面検索



□用途

製造業の開発・生産設計における、過去の類似図面からの流用

  • 新規の見積もり依頼で、似たようなものを過去にいくらで見積もったか調べる場合
  • 過去に生産したことのあるものに関して、当時の加工プログラムが使えないかどうかを調べる場合

□解決できること

膨大な図面の中から類似する図面を”探す”ことは、人の記憶に依存しがちで、とても困難です。
AI類似図面検索は、登録されている図面の特徴を AI が学習し、部品の見た目と付随情報(形状・材質・寸法など)の条件と組み合わせて、類似する図面を即座に検索します。
また、既存の販売管理システムや生産管理システムと連携させて、探したい見積や生産情報を流用することで、見積作成の時間短縮や生産時の品質改善に繋げることができます。

AI類似図面検索 - 概要



AI類似図面検索 の特徴

□画像ファイルを指定するだけで素早く検索

□AI が検索対象の図面の特徴量を抽出、登録されている図面との類似度(%)を計算。

※特徴量はディープラーニングを用いて抽出しており、図面の特徴をベクトルで表したものになります。図面を予め登録しておき、その中から検索対象の図面の特徴量と類似した図面を機械学習で見つけ、類似度(%)順に結果を出力します。

□カスタマイズで、部品の付属情報の設定が可能、より精度の高い検索結果が得られます。

AI類似図面検索 - 特徴



□導入はとても簡単、NASやPCが接続されている社内ネットワーク上に、AI マシンを追加するだけです。

AI類似図面検索 - システム構成



FAQ よくある質問

Q1:取り扱える画像ファイルの形式は?
A1:JPG、PNG、PDF が登録可能です。

Q2:料金体系を教えて下さい。
A2:初期導入費用、月額保守料など、システム構成により変動しますのでお問い合わせ下さい。
  
Q3:独自のカスタマイズは可能ですか?
A3:はい、部品に付随する情報(形状や素材、直径や厚みなどのサイズ)は、御社の見積システムや生産システムに合わせて追加することで、より検索精度が上がります。

お問い合わせ

ご不明な点やご質問があれば、お問い合わせ下さい。